とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

早起き計画の蹉跌

月曜火曜と早起きできず。なかなか布団から出られない。結局夜にフランス語の勉強、貿易は全く手付かずのまま。好きな事は幾らでも勉強できるが、それだけでは進歩がない。奮い立て自分、頼られる嬉しさを思い出そう・・


あと、最近は契約書や覚書のチェック業務をやっている中で親会社の法務の人に頼るだけという立場も嫌だし、我流でなく、ビジネス法務を一から勉強したいなぁと思うようになってきた。で、ネットで色々見ていたらこんな資格があった。


ビジネス法務実務検定
http://www.kentei.org/houmu/index.html


どんな分野も資格ビジネスに取り込む商魂逞しさに笑う。けど年間で3万5千人も受験してるのか、仏検より多いじゃん。


まぁビジネス法務というのは着眼点の良い資格だと思う。中小企業の担当者なんかは、どういう法律がどういうビジネスにどう絡んでくるか、色々なケースで悩むからなあ。


しかしこんなの欲張るとフランス語も貿易実務もビジネス法務もどっちつかずになって全部挫折するに決まっている。
フランス語をメインにしつつ、貿易実務については余った時間につまみ食いする形で良いか。気合の入れすぎは絶対に駄目だ。自分のキャパは自分が思うほど大きくない。基本はOJTだな。