とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

仏語漬け

朝は少し遅めに起きて文法本の復習を20〜30分ほど。2週間ほどの工程の予定。


スクリプトも例文もバリエーションが豊富で面白いし、口頭でも使いこなせるように、聞く書く読むの繰り返し。読むと疲れる。だからこれは1時間も出来ない。短時間で良いや。疲れて継続できなかったら意味ないし。


夜はLe Petit Princeを1時間ほど。もう早くも5日経った。仕事も今は平穏な状態なので19時までには退社できる流れだし、夜も余裕を持って勉強ができるのは大きい。


朝夜の2部フランス語構成は初めてだが中々至福。って、いつビジネス法務やるんだって感じになってきてる。文法本の復習が終わったらちゃんと取り掛かれよ。絶対にだ。


物語のディクテは面白い。書いても書いても、次から次へと文章が襲ってくる。次の展開が待ち遠しいし、しばらく楽しめそうな感じだ。


文章を少し簡略化した分、簡単なところは割とスムーズに書き取れるけど、それでも結構な割合で詰まったりする。今の自分のレベルには丁度良いみたいだ。


あと結構目立つ挿絵付きの本を広げていたからか、今日は隣の老夫婦から会話したいオーラを凄く感じた。