とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

オクトーバーフェスト天王寺2012とか

朝、普段より1時間早く起きてディクテを開始。


1日のサイクルを急に23時間にすると体が悲鳴を上げる。うー眠い。頑張れ俺。自分を奮い立たせる。これから寒くなると早起きするのが厳しくなってくる。去年は挫折したけど今年こそ。


ディクテは復習が続く。最初やった時の2.5倍位の速度でサクサク進めているが、忘れ方の激しさに唖然とする。繰り返しやるしかないな。


結局今日はビジ法含めて朝から1時間半も勉強した。さすがに通勤前からクタクタ。疲労困憊。


月末仕事もそこそこに、夜は朝頑張った分の御褒美。従兄と天王寺のオオサカオクトーバーフェスト2012へ。
http://www.gnavi.co.jp/prt/osaka/oktoberfest/


仏検2級の試験が終わった後、従兄にメールで久しぶりに会おうとアプローチしていたのだが、時間がないからこっちから連絡するとか言いながら梨のつぶて。


どうせ連れ合いと仲むつまじくしているのだろうとか思っていたら、突然気まぐれのコンタクトがあり、急転直下で天王寺に参戦決定。俺よりズボラだこの人。


しかしビールを飲めない人間にビール祭はしんどかった。会場は金曜の夜だけあって激混み。座る場所探すのも一苦労。そして何よりビールが高すぎて笑う。一番安いのでレーベンブロイの350mlで850円。自分はこれ一杯だけ飲む。うーん、味の違いが分からん。やっぱり最低限の予習はしておくべきじゃないかと。


料理も値段高め。ただソーセージは流石にボリュームあり美味しかった。グリルチキン、スペアリブはうーん、もうちょっと頑張れ。ザワークラフトはしょっぱすぎてうーん・・座席の照明が暗くて料理を目で楽しめなかったのが残念。


まぁ秋って飲む口実少ないから、こういう祭を媒介にして、職場や友人と交流を深めるのは良い事だと思う(強引なまとめ)。


その後新世界まで少し歩き、名物の串かつで口直ししようと思ったが、22時近くになるとどこも閉まっていて残念だった。


でも、50円ゲーセンとか、ポルノ映画館とか、いかにもティピカルな昭和風の大阪世界の存在は凄く楽しかった。


シンボルの通天閣を麓から見上げてみると結構勇壮で大きい。夜遅かったので登れなかったけど。



その後従兄と缶チューハイを飲みながら、恵美須町を回って日本橋まで堺筋をグダグダと駄弁りながら帰宅。楽しい金曜の夜だった。