とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。フランス語の通訳案内士資格に挑戦中。

また定まらなくなる

仏検2次対策のために待ち遠しかった3連休。先に買った本やネットの言論サイトを検索して例題を探しながら、和仏、英仏で有用な言い回しを探して、スピーチを書く。


政治経済的な話題は豊富だ。「日本は核武装すべきか」「消費税は上げるべきか」「民主主義は最高の政体か」「米は保護すべきか」


難しいなあ。日頃どうでも良いと思ってるからだ。


柔らかい話題も色々出てくる。「京都は何故人をひきつけるのか」「サッカーは何故世界で一番人気があるのか」「アイドルは何故卒業するのか」
・・


ダメだ、問題のバリエーションが多すぎて対応しきれないし、どんなお題がきても3分も喋れない。せいぜい20秒。


って話す訓練なのに、いつの間にか書く訓練になってるし。この勉強方法は絶対に間違えている。


・・・あと2週間しかない。じっと考える。喋って録音して聞いてみて欠点を改善する方が良いのでは。でも自分で聴いて添削できるのか?うーむ。