とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

さらにボヴァリー夫人

ボヴァリー夫人とパン屋」の上映映画館とスケジュールが公開されていた。全国で9館か・・


http://www.boverytopanya.com/theater.html


関西では8月1日(土)からテアトル梅田で上映するらしい。茶屋町のロフト地下のところだな。見に行くか。


あと6月28日(土)の10時半から有楽町朝日ホールフランス映画祭2015の一環で上映するとのこと。


http://unifrance.jp/festival/2015/films/film03


先行上映の形。東京は良いですね。


あと新潮文庫で「ボヴァリー夫人」の新訳版が出たらしい。


ボヴァリー夫人 (新潮文庫)

ボヴァリー夫人 (新潮文庫)



立ち読み→
https://www.shinchosha.co.jp/books/viewer/208502/_SWF_Window.html


自分が使ってた生島先生の訳に比べると、少し今風に柔らかく開いた感じになっているのかな?書評など恥ずかしくて書けないがこれもトライしてみるか。


って映画に小説にボヴァリー夫人の時代が来ている。次はもちろん朝ドラしかないな。