とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

進歩の逓減

女の一生は4分の3片付いた。ここまで来るとゴールも見えてきて心も楽になる。7月下旬に入るまでには終わりそう。予想よりかなり早い。
展開としては不貞夫編が終わり(最後の展開が予想以上に凄かった)、放蕩息子編に入ったようだ。


かなり書取しやすい展開が続いて1日5分進むのは当たり前になってきた。聞いた事のない単語に触れる機会がだいぶ減ったなと思う。


それはそれで嬉しい事なのだけど、それだけ新しく辞書を引いて知識を仕入れる回数が減っているという事でもあるので、語学としての進歩は逓減しているとも言える。