とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

雑食主義

6月も皆勤だった。これで出張から戻った去年の10月5日から約9ヶ月、連続で続いている事になる。よくやるよ。


女の一生が終わった後をどうしようか迷ったが、やはりモーパッサンはここで切り上げて、別の20世紀の作家から探してみる事にした。


モーパッサンは文章が比較的平易なので、音を拾う訓練の意味合いが強くなっているが、もう少し仏文解釈を考えさせるような小難しそうな作家を見てみたいと思ったということ。


何時間もネット空間を彷徨い色々な作者の色々な著作を探した。迷いに迷った。今日やっと面白そうなのをみつけてアマゾンフランスで購入完了。疲れた。手配間に合うんだろうか。


それにしても名作と呼ばれるものは分量的に長いのが多くてしんどい。書取に拘る限り、この悩みは永遠に付きまとう。。