とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

まだ10日もう10日

風車小屋だよりを始めて10日経つ。短編の中でも難しい話と簡単な話の落差が激しい感じ。


一応1つ1つが独立した話らしいので、少し見て難しく感じる話は後回しにする事にした。簡単な話で世界観や文体に慣れてから、再チャレンジした方が良いだろうと。


短編は、話の取っ掛かりや背景みたいなものがすぐにリセットされてしまうので長編とはまた違う大変さがある。でもこれも鍛錬だと思わないと。


文書や文体の感想はまだ具体的に持てないが、直説法現在、複合過去が意外と頻繁に使われていて、フローベールモーパッサンと比べると、静的な描写から動的への変化を濃く感じたりする。


あと動植物に関する固有名詞が多くて大変。ボヴァリー夫人ほどじゃないけども・・これは1つ1つ補うだけ。


所要日数は1話あたりで2〜3日くらい。進度としては10月中に終わるかどうか。


・・
勉強の進め方やブログの様式がパターン化してきている。少しスパイス入れてみるか・・