とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

あの妙な感覚

この週末に、先の中国出張で出来なかった分の補習をしようと思っていたが、所要があって持ち越し。来週できれば。


風車小屋だより自体は23篇終わって、あと7篇残っている。取り組み始めてから2か月、結構時間がかかっている。


早く終わらせたい。時間をかけて書き取り切った末に得られるあの妙な感覚を早く味わいたい。それが今の心の支え。


あの妙な感覚・・具体的な定義がし難い。達成感とか高揚感とかそういうのではない。感慨とか感動という言葉も正確ではない。なんて形容すればいいんだろうか・・


ボヴァリー夫人を書取終わった時に脳を焼かれて、依存症になっているような感じだ。