とにかくフランス語を勉強する

フランス語に加えてイタリア語もダラダラ勉強しているダメリーマンの記録。

ジャック・ダムール終了



5つ目終了。自分の主義主張に素直に従って生きたために、数奇な運命を辿ることになった彫金師の足取りをたどる人生譚モノ。スクリプト(→)、音声は(→)


こんな感じの、世の趨勢とか望ましいとされる方向に合わせることが出来ず、不器用に人生を送らざるを得ない社会的弱者はどこでもいる。


ゾラはそういう人に眼差しを向けるときも決して阿らないし、結末が望む方向に転ぶわけでもない。その有り様と行く末は冷厳に書き綴られるだけなのだが、読み終わった後に何とも言えない温かみを感じるのは何故なんだろ。


格差とか貧困とかが問題意識としてまたクローズアップされ始めた現代にこそ、ゾラの作品群が再考されたりしないのかなとか夢想する。まぁ現実はどうにもならないのかもしれないが。


・・
これも面白かった。あと2編。
これから出張が連続であって書取最後の山場。来月3日からの出張が中国向けで書取継続するのが難しそうなので、その前日の2日までに残りを片づけられるようにしたい。最後まで緩まない。