とにかくフランス語を勉強する

フランス語に加えてイタリア語もダラダラ勉強しているダメリーマンの記録。

Cent questions sur le Japon 46-75

100の質問のうち75まで来た。毎日1単元ずつ、考えて答えを書いて、お手本確認して、いっぱい間違えてて、覚えるべきところを整理して・・時間かかるサイクルで少しずつ進めている。


分野的には重く長かった政治経済の部分を経て、今は伝統文化の部分の途中。和服、茶の湯、生け花、文楽能楽、歌舞伎・・日本語でも説明できないことばかり。(よくそれで通訳ガイド受けたと思うが。)


今まで全然知らなかった日本にまつわるエトセトラを、フランス語のテキストを通じて教えてもらうのは変な感じだけど、こういう言い方で説明するんだ!とか一人で納得しながら膝を打つこともしばしば。


フランス語を勉強することは、フランス自体を学ぶ事とか嘯いてたけど、実際に日本を学ぶ事にもなるとはね。ガイドの世界は厳しい・・。


・・
ともかく、やっとこの本が面白くなってきた。フランス語で身の回りのことを表すコツも少しだけど分かってきた(気がする)。


これから、伝統文化の後に、宗教、スポーツ、趣味娯楽と色々な分野の説明文が続く。残り25単元を駆け抜けていく。3月の1週には終わるかな。。