とにかくフランス語を勉強する

フランス語に加えてイタリア語もダラダラ勉強しているダメリーマンの記録。

毎日イタリア語入門編(行くぞ、イタリア!)を踏破する

 

4月分から遡って聞いていた毎日イタリア語入門編も今日で最後まで到達。4月~9月の24週間全72課分を40日程度で一気に駆け抜けた。かなり早い進行だった。

ずっと4月から取りだめしていた音声ファイルを聞いていたけど、最終週になって実際の進行に追いついたので、最後の3課はスマホのNHKらじるアプリで朝にリアルタイムで聞いた。

 

月曜は祝日、火曜は出勤中、そして今日水曜は在宅勤務準備中の受講だったけど、連日異なるシチュエーションで、決められた時間にアプリを立ち上げ、講座を聞く動作を繰り返すのに結構難儀した。

ラジオ講座をリアルタイムで毎朝同じリズムで聞き続けることの難しさを思い知った。

 

内容は、最低限の文法をもとに旅行に役立つセンテンスを学ぶもの。前半は進度が遅くてセンテンスも単調で正直ダルかったけど(失礼過ぎ)、中盤から急に難易度が急上昇して苦戦しました。和文伊訳のいい演習になった。

文法的には本当の超入門者よりも、第二外国語か何かで少しでもイタリア語を齧ったことがあるくらいの層を相手にしている感じ。

綴り/発音の規則、数詞、動詞活用、助詞あたりは説明を別表に回す荒療治で、半過去、受動態、単純未来を最後の3週間で駆け足で教えていた辺りも中々厳しいなと思った。

ポリシーとして、旅行用途講座なんだから、文法説明はそこそこにとにかく口に出して覚えてもらえば良いだろという割り切りがあって、これはこれで全然ありだと思った。

 

構成に関しては、半年の間にシチリアとかピエモンテとか6つの州の観光地やグルメの紹介をメインに、親しみやすく興味を誘う作りになっていて、作り手の工夫も良く分かりました。

・・総じて良かったです、満足しました。このシリーズは今回が新作で、再放送が来年後期あたりにある筈なので、イタリア語を勉強した事がないけど興味があるという方は是非試聴されてみてはと思います。フランス語既学習者なら下準備なしでいけるはず。