とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。通訳案内士資格に挑戦中。口述試験も終わりました。

もう意地だけ

件の書取は今日で148日目。やっと4分の3くらい。最終3章は11節まであって、現在5節を進めているのだが、5節〜8節の読上げそれぞれが30分を超える塊となって横たわっていて合計では150分にも及ぶ。長すぎだよ・・
これだけで40日かかるし。


行動、セリフの描写に関しては慣れてきた感じもあるけど、風景を含んだ情景描写は難易度が桁違い。依然お手上げ。病的というか偏執的な細かさは最後まで容赦なし。


当初は当時の生活様式とかインフラとかキリスト教とか、自分の未知の領域が出てきたら、色々な本で補いながらゆっくり読み進む事を考えていたのだが、そんなの無理。書取が長引きすぎて辛くなってきた。早く終わらせたい。ここまで来ると本当にもう意地だけだな・・。


・・
件の書取が全部終わったらカフェで思いっきり叫びたい。その感動をカフェにいる周りの人と分かち合いたい。というよりも、ただ一方的に押し付けたい。