とにかくフランス語を勉強する

フランス語をダラダラ勉強するダメリーマンの記録。フランス語通訳案内士資格の取得を目指している。

African BUSINESS2






この雑誌、少し前に()買ったことがあるが別に定期購読する気はなかった。ただ今回また店頭で見かけて、表紙のおっさんの発する妖気に当てられて買ってしまった。


雑誌は地域紹介型経済紙で、アフリカ各地、各組織の有力者へのインタビューや、各国のルポルタージュがメイン。投資対象としてのアフリカをクローズアップする内容だが、色々な面白いルポが載っている。


チュニジアの新型風力発電ベンチャーの挑戦、コンゴ民主共和国の投資呼び込み政策、コートジボワールの高級タクシー配車ベンチャーの挑戦、アルジェリアの香水メーカーの野望、カメルーンの綿花相場暴落への補助金政策の是非、チャドの鳥インフルエンザに対する鶏供給不足の苦境、アフリカ各地のICT医療ベンチャーの現状・・


タイトルを見るだけで、その無駄知識の塊っぷりにワクワクしてくる。いや無駄じゃない。とこかで繋がってくるはず。でもきっと変なところで繋がってくるんだろうな。


・・
他の日本人が誰も読まないような洋雑誌を読んで、ブログに書き残すのも楽しい。他に、もし科学や経済の分野以外でもフランス語雑誌で面白いがあったら躊躇せずに読んでみたい。そんな雑誌が紀伊国屋とか書店に置いてあるのかが問題だけども。


・・って、そろそろ真面目に衛生管理者を勉強しなさい。絶対に落ちられないのに怠け過ぎ。