とにかくフランス語を勉強する

フランス語に加えてイタリア語もダラダラ勉強しているダメリーマンの記録。

時は巡り自分は取り残される

自分にはブログ上で勝手にライバルと看做した人(この時のエントリー(→)による)がいて、この方はフランス語をずっと勉強してきていたのでシンパシーを感じていたのだが、最近になって勉強を止めて他の事を始めたらしく寂しくなった。


何か励ましのコメントでも書こうかと思ったが止めた。あなたは私のライバルと思ってるんだからフランス語を頑張ってください、みたいなこと書かれても気持ち悪いし困るよな。


・・しっかし取り残された気分だ。
でも、勉強趣味なんてそもそも続かないもの。3年4年同じことを勉強し続ける方が異常。生活環境の変化(結婚、出産、転職、引越あたり)とか資格の壁とか、続けられなくなる要因なんて幾らでもあるし。


それに、興味というものはどんどん移っていくのが当たり前であって、好奇心強く、もっと面白そうだと思った他の事にどんどんチャレンジしていく事も、それはそれで素晴らしいことだと思う。


取り敢えずお礼を。今までモチベを頂き有難うございました。自分はもう少し頑張ります。自分は飽きっぽい方だと思ってたけど、意外と粘着質かもしれない。